ホテルの特徴

ホテルは、大別して次の3種類があります。 @シティホテル Aビジネスホテル Bリゾートホテル それぞれの特徴により、リスク・リターンがかなり異なりますので個別に説明します。 シティホテルの収益性 シティホテルとは、「宴会場や高級レストランを備え、ブランド名を掲げている有名ホテル」を指します。 この種の…
宿泊特化型ビジネスホテル(以下ビジネスホテル)は、レストラン等の付帯設備は備えず宿泊のみで、シンプルに安さだけを売り物にチェーン展開するホテルとして、最近急増しています。 部屋の稼働率は常時90%を超え、デフレ経済の中では時代のニーズにマッチして急成長している分野です。 契約形態も長期…
リゾートホテルは文字どおり、リゾート地・観光地に建設されたホテルですが、安定型という面では最も乏しい不動産かもしれません。 なぜなら、収益性を悪化させる要因として、景気動向のみならず、流行(温泉ブームとは対照的なテーマパークやスキー場の閉鎖)、天候不順、SARSなどの病気やテロまで、コントロー…
テキスト本文
 【おすすめ投資ポータルサイト】